1476401276402

こんにちは、美味しいカニを皆さんにお届けする為に、日々カニの安心・安全を追求しています「とよっぺ」です。

今日は、「冷凍生カニ」の最適な解凍方法をご紹介しようと思います。

 

 

 

 

冬はカニ本番!!美味しく食べてますか?

food_nabe
だんだん寒くなってきましたね。冬はお鍋が美味しい季節です。

特に年末年始が近づいてきますと、送り物で冷凍カニをいただいたり、

家族みんなで通販でカニを買って食べる機会が増えてくると思います。

でも、せっかく産地直送のカニを買って食べても身がパサパサだったり、味が薄いなぁって思ったことありませんか?

「冷凍のカニだからこんなものなのかな?」と思ってませんか?

pose_makasenasai_girl
実は冷凍カニって解凍の仕方で美味しさが全然変わってくるって知ってましたか?

それは、もしかしたら解凍の仕方がまずかったのかもしれません。

 

そこで、美味しいカニの風味を壊さない上手なカニの解凍方法と注意点、またその理由ををご紹介します。

 

43d9033792fd122fc69f208d5e5a681e_s

 

カニの周りを覆っている氷(グレース)

まず、冷凍カニはどのようような状態で送られて来るか知っていますか?

冷凍で送られてきますから、当然カニの表面には氷の幕が張られてあるのですが、

これは、ただの氷ではなくて「グレース」と呼ばれ、

カニに水を振りまきつつ急速冷凍して作られたコーティングなのです。

このグレースがあることによってカニを溶けにくくさせ、フリーズドライ

(冷凍焼け)による乾燥を防いでカニの旨みエキス(ドリップ)をギュッと閉じ込めて

逃がさないようにしているのです。

 

またカニを解凍した際に水分がかなり多く出るのでカニ肉からドリップが

溶け出ているのではないかと不安になるかもしれませんが、

これは決してドリップではなくてグレースを施された氷が溶けたものですので

気にしなくて大丈夫です。

 

 旨みを逃さず失敗しない冷凍カニの最適な解凍方法!!

pose_peace_sign_woman
それでは、最も良い解凍方法はどういった方法なのでしょうか?

結論からいいますと、
冷蔵庫でじっくり解凍させるのが1番です。

冷凍カニの解凍は急がないことが基本なのです。

冷凍カニは旨味を閉じ込めるため急速冷凍されるのですが、

解凍には逆に時間をかけてゆっくり行うことが大切なのです。

ゆっくりと低い温度で解凍することにより、カニの美味しさを保つことができます。

カニの大きさや冷蔵庫の性能にもよりますが、1日から1日半かけて解凍するのが良いと思います。

また、解凍においてもう1つ重要なのが「乾燥をさせない」ということ。

せっかく冷蔵庫で解凍をしても、空気に触れて乾燥するとカニの旨味が抜けてしまいます。
ですので、冷蔵庫に入れる前に新聞紙やキッチンペーパーで包んで

ビニール袋に入れるかラップで包むなどして水切りバットやお皿の上に置いておくと良いと思います。

解凍を始めてしばらくするとカニを包んでいた紙が濡れてきますが、

これはカニのドリップが流れている訳ではなく、

先ほど、ご説明したグレースが溶け出しているだけですので心配ありません。

(解凍途中に水がお皿にたまった時は水を捨てておいてください)

 

丸ごと1尾(姿)を解凍する場合、特に「毛ガニ」「ズワイガニ」「花咲ガニ」は仰向け(甲羅を下)にして解凍を行ってください。

仰向けにしておかないとカニみそが流れ出ることがありますので注意してください。

 

「解凍の参考時間 」

タラバガニ姿、毛蟹は、約24時間
ズワイガニ姿は、約18時間
カットしてないタラバガニ足は、約24時間
カットされたタラバガニ足は、約18時間
ズワイガニ足は、約12時間

(冷蔵庫の温度・カニの大きさやグレースの厚みによって個体差があります)

冷凍スペースが空いていない時の解凍方法は?

1番理想の解答方法は冷蔵庫でじっくり解凍させるのが1番ですが、
冷蔵庫がいっぱいで大きいカニを入れておくスペースがないという家庭も多いと思います。

そんな時はこちらです!

ss

まずは流水数十秒かけてグレース(氷の膜)を洗い流します。
その後お皿やトレーに乗せて常温解答しましょう。

※美味しく食べるには、解凍後の再冷凍、レンジの生解答モードは使用しないようにしましょう。