capture-20161025-212146

 

毛ガニは全身が剛毛で覆われています。毛ガニの甲羅は柔らかのでタコなどの外敵に狙われやすく自慢の剛毛で身を守っています。

ズワイガニやタラバガニに比べるとかなり短足。

生息域は日本海沿岸、茨城県以北の太平洋岸からアラスカ沿岸。

毛ガニも資源保護のため漁獲時期や漁獲量が厳しく制限されていて、メスの毛ガニ、オスでも8センチ未満のカニはすべてリリースしなければいけません。

毛ガニは見た目は小さいですが、甲羅にも足にも身がびっしり詰まっています。

一杯持ち上げてみるとズッシリと重みがあります。

身がビッシリと入っているために食べるのが少し手間がかかるので、食べるときに一番無口になるカニと言われています。

毛ガニはどんな人にオススメ?

capture-20161025-230822

毛ガニの一番の魅力は何といっても「カニみそ」

濃厚でクリーミーな味は一度食べるとやみつきになります。

カニみそ好きな人やまだ毛ガニを食べたことがない人は、今年は毛ガニを試してみてはいかがですか。

毛ガニのオススメの食べ方は茹でたり蒸したりして甲羅の中で身と髪みそを混ぜて食べることです。

そして身を食べ終わったら殻を味噌汁に入れて食べれば一杯で二度美味しい!

ちなみに北海道民に一番好きなカニは?と質問すると毛ガニと答える人が一番多いそうです。