こんにちは、美味しいカニを皆さんにお届けする為に、日々カニの安心・安全を追求しています「とよっぺ」です。

今日は、短時間でカニを解凍する方法をご紹介しようと思います。1476401276402

 

 

 

 

 

 

 

 

カニを美味しく食べる為には、じっくり解凍させるのが一番なのはコチラでご紹介しました。

 

img_4318

でも!!

もし、カニパーティーをみんなでしようと企画したとして、カニ通販でカニを買って届いた日がカニパーティー当日だったら・・・

もし、突然友達とカニ鍋をしようってことになったら・・・

 

 

じっくり解凍している時間なんてありませんよね。

とりあえず、食べるだけならレンジで解凍したって食べれなくはないですが、

レンジで解凍してしまうとせっかくの味や旨みが液体になり流れ出てしまいますし、

カニ肉の細胞も痛めつけてしまい、身がパサパサになってしまいます。

せっかくパーティーするわけですし、「美味しくな~い」と思いながら食べたくないですよね。

そこで、最大限短時間で出来る限りおいしく食べれるカニの解凍方法をご紹介します。

 

※先に言っておきますが

カニ鍋をするからといって解凍せずに凍ったままカニを鍋にいれてはダメですよ。

その理由はコチラでご説明してますのでご参照ください。

 

では、最大限急いで解凍したいなら…

 

 

それは「流水で解凍」です

流水での解凍といってもカニを水で直に当てて、そのまま解凍する訳ではありません。

 

解凍方法は、

まず、カニが直接水に触れないようにビニール袋に入れて密封します。

(もしカニがパックに入っていても、それは出して別のビニール袋に入れてください。

パックは小さな隙間があってしばらく水に漬けていると水が入ってきます)

そして、カニが入るぐらいのサイズのボウル等を準備し、

カニを入れ30分~40分ほど流水に浸してください。

解凍割合は7割ぐらいの解凍でとどめておいて、残りは自然解凍すると旨みが逃げにくくなります。

これなら1時間かからずに解凍できますから、今日の夕飯に間に合いますね。

 

 

でもこの解凍方法は、あくまで時間がないときの最終手段と思っていてください。

最初に言いましたが、やっぱり時間をかけてユックリ解凍した方が絶対に美味しいですから1476401273821

 

・・・ご利用は計画的に(笑)